専業主婦の在宅ワーク日記

専業主婦だけど家計に貢献したい。在宅ワークで月3万円稼ぐことを目標にしています。登録サイトはランサーズ、げんだま、リア食など

里帰り後の妊婦検診。先行き不安。

今日は里帰り後、初めての妊婦検診でした。
分娩予約のために、4月に一度受診したので、この病院で診察を受けるのは2回目。

今までの私の産科遍歴は
第一子(初期~出産):当時住んでた街のA院
第二子(初期~30週):現在住んでる街のB院
第二子(31週~出産):実家のある町のC院

という感じで、今回お世話になるC院が3件目になります。

いままで、産婦人科で不満や不安を持ったことがほとんどなかった私ですが、今回「うーん、これはちょっと」と思うことがいくつかありました。

■事務方の対応

妊婦健診の補助券は各自治体が発行しているので、里帰り出産だと使えないことが多いと思います。

私の住んでいる自治体の場合は、取り敢えず全額自分で支払い、以下のようなプロセスで後日補助金分を振り込んでもらうよう申請する感じです。

①里帰り先の病院で補助券に検査結果を記入押印してもらう(健診の度に)。
②里帰り先の病院で妊婦健診の内容と金額をまとめた一表を作ってもらう(妊婦健診がすべて終わったら)(原紙は自治体からもらったものを持参)
③①②と振り込み希望の口座情報持って、後日保健所に補助金分の払い戻しを申請

里帰り先の病院でお願いするのは①②の部分なのですが、

①については補助券の冊子を丸ごと差し出して「これに検査結果の記入と押印お願いできますか?」と頼んだら、違う週数のところに記入されてました。
また、②の書類を見せて「こういうのって書いてもらえますか?」と聞いたらできるのかできないのかなんともあいまいな反応…

受け付けは若手の方が狭いスペースでわちゃわちゃテンパっている感じで、少々不安になりました。

とりあえず次回から、①はどこに押印してほしいのか、当該の補助券に付箋を貼るなりしてわかりやすくしようと思います。
よく考えれば違う自治体の補助券なんてみたことないだろし、丸ごと渡されても困りますよね。それは私がよくなかったな。

②は・・・・今回は受付の方が若い方ばかり+混んでたので、空いててベテランの人がいるときがあればもう一度聞いてみようかなと思います。
記入してもらうのは出産後でいいわけなので、気長に。


■エコーのこと

・ジェル?の塗る量がめっちゃ少なくて滑りが悪く、ぐりぐりされる。
・長い時間見ている割に、エコー写真もらえない
・胎児の体重教えてくれない
・部屋がめっちゃ明るくて下の毛丸出しなので若干恥ずかしい

A院、B院では
・ジェルたっぷりで滑らか
・エコー写真毎回くれる
・胎児の体重毎回教えてくれる
・部屋を暗くするか、下にタオルかけてくれる

という対応だったので、そのギャップに驚きました。
あと、先生が何かにつけて看護師さんに質問ばっかりしてる(今日の検査は○○だっけ?とか前回の体重は何グラムって紹介状に書いてある?とか…)
のもなんとなく不安になりました。


■内診のこと

これが一番の「うーん、これはちょっと」なポイントでした。

とにかく、雑で痛い。
擬音化するとグリグリグリ、グガガガアガガ、ギュココ、ズシャシャーって感じでした。
独身時に受けた婦人科健診の内診も含めて過去最高に心に残る痛い内診でした。

クラミジアの検査あるから~って言われたけど、第一子のときも妊娠初期の時もクラミジアの検査やってるけどこんなに痛くなかったぞ。
出血があるかもしれませんけど大丈夫ですから~って看護師さんに言われたけど、今まで内診でそんなこと言われたこと1回もないぞ。(結局出血しませんでしたが)

なんかこわいよー!

あと内診台に乗っても下半身にタオルをかけられず丸出し、仕切りのカーテンもめっちゃ薄くて短いので先生や看護婦さんの動きがリアルに感じられ落ち着きませんでした。



========================================

一患者の分際でこんなこと言うのもおこがましいのですが、
C院の受診を通して、今までのA院・B院っていい病院だったんだなと気づかされました。
いい病院というか、配慮がなされている、サービス精神の高い病院(先生)という方が正しいでしょうか。

産科医不足の中で、地方で受け入れてもらえるだけでありがたいとは思いますし、
分娩予約もしたし、実家からダントツに近い病院なので、今更産院を変えようとは思わないのですが。


でも里帰り前に通ってたB院の先生がキリッとした女医さんでとても頼りになる感じの方だったのですよ。
テキパキしてるけど丁寧で、エコーのたびに「かわいいお顔ですね~」って言ってくれて…
内診もエコーも痛いとか違和感とか全く感じたことありませんでした(今思えば上手な先生だったんだなぁ)。
と、B院でお産までお世話になれてたらなぁと、どうにも後ろ髪をひかれてしまうのでした。

とはいえいつまでもそんなこと言っててもしょうがないので、気持ちを切り替えて前向きにC院に通いたいと思います。

里帰り、はじめました

この週末から、里帰り出産に備えて娘と実家に来ています。

往路は主人に同行してもらいましたが、一泊して昨日帰って行きました。
今日も休みだしゆっくりしていけばいいのに、と思ったけど、妻の実家じゃゆっくりできんわな(笑)
束の間の一人暮らしを楽しんでほしいと思います。

私はというと、大学進学で家を出て以来、こんなに長く実家で過ごすのは10数年ぶりのこと。
実家に「戻ってきた」というよりは、実家に「やってきた」って感じです。
ここ数日はきたばかりで、何がどこにあるかわからなかったり、イレギュラーなタイムスケジュールだったりで、いろいろ疲れましたが、だんだん慣れていくかな。


出産準備や産後の準備、里帰り生活のメモなどまたボチボチ更新していきたいです。

1歳半健診以降、心が不安定

1歳半健診を受けてちょうど1週間が経ちました。

 

kasegitaihaha.hatenablog.com

 

ここ1週間、疲れやすくすぐため息が出るし、やたらとイライラします。

たぶん、1歳半検診の後から・・・・

 

よく読ませていただいているしおちゃんこちゃんのブログでも以前に触れられていましたが、

cabucafe-shiochanco.hatenablog.com

 

1歳半健診で言われたことは心にくるなぁと身に染みて思いました。

 

◆発達相談に回されたことへのショック

 

私の場合、健診で指さしできなくて発達相談に回されたショックを引きずっているんだと思います。

娘の発達が平均以下です!と宣言されたようで。

 

さりとて、

「様子を見てたら問題ないとは思うけど」

「指さしできない子にはそうする決まりだから半年後にまた電話しますね(ニッコリ)」って言われただけで、

「発達が遅れているから○○をしましょう」とアドバイスされたわけでもなく、

何を変えればよいのかわからず悶々としています。

 

今思えば、

「様子を見てて問題ないと思われるのはどのあたりが根拠なのか」

「いま遅れてる部分の発達を促すにはどうやって働きかけたらいいのか」

いろいろ聞けばよかった、と消化不良です。

でも、あのときは、無意識に、

発達相談に回されたかわいそうなお母さんという立場から早く抜け出したくて、

早く帰りたくて、その余裕がなかった…

 

 

◆テレビの時間を減らそうと試みるも…

 

健診以降、とりあえずテレビを見る時間を少なくして、親子の関わり(?)を増やそうみようと試みたものの、

「ばぁ~ね~(=「いないいないばぁ」を見せろ)」とリモコンもって迫りくる娘にカリカリイライラ。

テレビより魅力的な家遊びって、ティッシュをポイポイのビリビリとか、水で落とせるクレヨンでそこらじゅうに落書きしまくりとか、タンスの中身をぶちまけるとか、片付けが大変なモノばかり。

散らかった部屋を見て、あぁまた片付けるのかとため息。

 

妄想は広がり、

育児って報われないなとか、

私の監督下で育てるより保育園に行かせた方が発達によいのでは

とか考えてしまいます。

 

◆他の子と比べてしまう。子供は親の通信簿じゃないのに。

 

昨日は1歳代後半の子があつまるイベントに行ったんですが、他の子と娘の発達具合をイチイチ比べてしまって素直に楽しめませんでした。

特に発語や指さし。

発語については健診では指摘されませんでしたが、正直早い方ではないし、早い子は2語文話していたりするので気になってしまいました。

イベントにはもうすぐ2歳の子だっているだろうし、比べるだけ無意味なんですけどね。

そして、発達早い子のお母さんが明るく朗らかだったりすると、やっぱり私の育て方がよくないんじゃないかと勝手にへこむという…

 

どうにも、子供の出来具合を親の通信簿のように思ってしまう、この自分の思考回路はほんとにまずいなと思います。

子供が大きくなっていけば、幼稚園、学校、習い事、受験…もっとほかの子と関わる機会が増えるだろう。必然的に比べる機会が増えるだろう。

その時にそういう風にしか考えられなかったとしたら、「なんで(他の子と比べて)できないの!?」って言動を娘に対してしてしまったら、本当に娘を傷つけてしまう気がしまう。

今から直していかないと・・・

===========================================

 

とにかく今は、目標をひく~く、「娘にも夫にもひどいキレ方をしない」を一番のスローガンにやっていきたいと思います。

テレビ見せすぎない、発達を促すは二の次でいいや。とりあえず、今を穏やかに過ごしたいと思います。心が落ち着くまでは。

 

【1歳7ヶ月】ふりかけに狂う

普段はそんなにふりかけ好きって訳ではないのですが、ふとした瞬間にふりかけが止まらなくなる娘。

今日はおやつのお菓子にアンパンマンふりかけをかけたがり。
ふりかけ片手にお皿を指差し「ここ!ここ!」と必死のアピール。
拒否すると号泣するので、好きにさせました。

f:id:kasegitaihaha:20170712045258j:plain
↑きれいじゃない絵づらですみません・・・
ふりかけ部分だけを摘まんで食べて、お菓子は食べず。ふりかけ合計1~2袋分は食べたんじゃないでしょうか。

まぁ毒になるもんじゃないし、と思っていたところに一歳児が食塩中毒で亡くなったというニュース。
乳児は食塩1gでも致死量に達する可能性があるとか。
世の中知らないことが多くてこわい。

ちなみにアンパンマンふりかけの食塩相当量は0.2~0.3g/袋。
食塩を直接食べるのとふりかけとして摂るのはまた違うとは思いますが。
狂ったように何袋も食べたがるときは、面倒でも止めようと思いました。

【第2子出産準備】第1子、一時保育に登録しました

第2子出産後に備えて、第1子の一時保育に登録しましたので、備忘録的にブログに書いておこうと思います。

32週に里帰り予定ですが、一時保育について調べ始めたのが30週頃でした。
本当は里帰り前に数回預けて慣らしておけばよかったのでしょうが、私が動き始めるのが遅かったのでとりあえず登録だけ…
でも何もしないよりは安心感がありました。

調べてみてわかったのは、地方なので、都会よりは一時保育が充実&余裕があるのかもという感想。

■候補1 こども園の一時保育(見学→登録)

園庭解放で週一ペースで通っているこども園の一時保育。
基本的に9時から16時預かり(慣らしは9~13時を2回、9~15時を1回)
登録料なし(というか登録と言うモノがなく、初回利用の予約をした時に書類を提出すればよいらしい)
給食、おやつ込みで2000円
各月の中旬に、翌月の予約をまとめて電話で受け付ける。
リフレッシュでの利用は週2回まで


見学に行った日は定員9名のところ5~6人いました。
毎日予約がギュウギュウという訳ではなさそう。
予約がいっぱいになってしまったときは、予約締切りの一週間後に電話で保護者と確認を取りながら調整するそう。
穏やかそうなベテラン先生+若くてかわいい先生の2名体制。
定員いっぱいになると教室がちょっと狭いかなぁと思ったけれど、
園庭で外遊びもさせてもらえるそうなので教室が狭くても問題ないかなという気もします。
何より、娘が通いなれている場所だし、駐車場があって家からも近い(車で7~8分)なのがいい。先生も優しそう。


■候補2 子育て支援センターの一時保育(見学→登録)

NPOが運営する子育て支援センター内の一時保育(これまで10回ほど行ったことがある)
お祖母ちゃん世代よりちょっと若い目の職員さんがマンツーマンで見てくれる。
支援センターに遊びに来た子と、一時保育の子が一緒になって遊んでる感じ(一時保育の子を見てる職員さんはエプロンが違う)。
登録料300円
800円/時間(9時~16時まで)
目安は1週間前までに予約。それより急でも空きがあれば対応可能。
お弁当、おやつ等は持参。

娘も何度も行ったことがあるので安心。
予約の期限がフレキシブルなのがよい。
職員さんもみんな親切だし、顔を知っている方もいるのがよい。

ただ、施設自体が民家くらいの狭さなので、一日預けるのは持て余しそう(時間単位での料金だからお金もかかる)。
お弁当やおやつの準備も面倒だし…
また、駐車場がないので近くのスーパーに駐車して歩くことになる(約300m)。
ただで停めるのもなんだからと買い物したり、駐車場-支援センターの往復で結構疲れそう。

■候補3 公立保育園の一時保育(登録せず)

一時保育について他のママさん、支援センターの職員さんに聞くと必ず名前が挙がるのがここ。
1日2000円(給食費込み)らしく、予約についてもフレキシブルらしいのですが・・・結局ネットで調べただけで登録はしませんでした。

ネックになったのは、
・申し込むのに市役所に行く必要がある(らしい)
・私も娘も一度も行ったことがない
・駐車場がないらしい
この3点。
特に駐車場。
利用しているママさんは近くのショッピングセンターに車を停めて歩いているそうだが、googleマップだと600mくらいありそう。
すっかり車依存の私。子供2人連れて600mはしんどいな…

候補1・2と比べてメリットがあまりなく見えたので見学や登録は見送りましたが、こんな施設もあるよというのがわかったのは収穫でした。

■一時保育 利用のプラン

第2子の予防接種や健診がある日にあわせて、第1子を一時保育に預けたいなと思っています。
慣れたら赤ちゃん向けのイベントがある日などにも。
月に2~3回のイメージ。
予防接種や健診の予定を早めに把握→候補1に予約→空きがなければ、候補2→それもだめなら候補3…という感じで。
ただ、行きつけの小児科の予防接種の時間が夕方なのです。
候補1の一時保育だと、慣らし期間中に予防接種を当て込むとお迎えが間に合わない。
なので、予防接種の日程にこだわらず慣らし保育は早めに終わらせておきたいなと思います。
赤ちゃん返りとかもあるだろうし、どうなるかわかりませんが…

■一時保育の準備

候補1のこども園の一時保育に、いざとなったらすぐ行ける準備をしました。
①書類の必要書類は全部記入。クリアファイルにまとめる。
②持ち物をバッグにまとめる
これだけです…でも産後にいざ預けるときにやるのはめんどくさそうなので。
バッグは、上の子が小さいときに使ってた大きめトート。
新たに買ったものは、首から下げるカードホルダー(保護者の通行許可証を入れる)、タオル、フォークとスプーンのセット、くらいです。
(全部ダイソーで買いました。)
f:id:kasegitaihaha:20170709173515j:plain
行く直前に入れた方がいいものは紙に書いてバッグに貼っておきました。
候補2に預けることになったとしても、この荷物はそのまま使えそう(お昼寝布団だけかさばるから抜くかも)




今できるのはこれくらいです。
でも、産前に少しでも準備できて安心しました。いざというときの受け皿があるって大事ですね。
とかいいつつ、予約いっぱいです!ってなったら絶望ですが。
まぁその時はその時でまた考えます。

1歳半健診 指さしできず発達相談

心配していた予防接種の副反応もなく、無事に1歳半健診行けました。

指さしできませんでした。
家でも興味有るものしか応答の指差しはしないし、間違ってること多々あるし・・・やっぱり(´д`)
誘導して誘導して、なんとか靴の絵は指させたと思ったけど、できたうちにカウントされなかったようで、発達相談へ。
そこでもやっぱりできず、2歳3ヶ月になったらまた電話しますと。心配があれば再度発達相談もできますと。

出来ないことはわかってたから、ショックではないのだけど、「発達相談」って言葉がなんだかずーんとなる。

私が傷つかないよ~に「もしお母さんさえよければ発達相談していかれます??」とやさしーく保健師さんが聞いてくれるのが逆に堪えるというか。

発達相談のあと、歯科とか栄養のお話があったけど途中から入ると発達相談してきた子ってバレるのが嫌で、お話聞かずに帰ってきてしまった。(微妙な顔見知りのおかあさんもいたし)

積み木は積めたし、型はめ、コップ重ねもできた。身長体重も歯も問題なかった。
できたことの方がたくさんあったのにな。
できたことを見つけてほめるって難しい。

【1歳7ヶ月】久し振りの予防接種

眠れないのでブログを・・・( ・_・)
今日はひさしぶりに予防接種に行きました。
四種混合の追加と水痘の2回目。

実は1歳半健診の案内に入っていた「受け忘れはありませんか?」お知らせを読むまで、この2つの予防接種の存在をすっかり忘れていて・・・


今週に入って慌てて予約しました。予約空いててよかった(*_*)
来週末から出産後しばらく(娘2歳直前)まで里帰り予定なので結構ギリギリでした。

四種混合では少し泣きましたがあまり引きずらず。
帰りに、頑張ったご褒美としてアンパンマンのジュース買いました。

実は明日が1歳半健診なので、副反応で熱がでたりしないかちょっとドキドキ・・・
先生も「四種混合は今まで大丈夫でも四回目で熱がでる子もいます」と言ってたし。

体をさわった感じ今のところ大丈夫そうですが。

残ったアンパンマンジュース、1つ拝借して喉を潤してから寝ます。

おやすみなさい。f:id:kasegitaihaha:20170706015323j:plain