専業主婦の在宅ワーク日記

専業主婦だけど家計に貢献したい。在宅ワークで月3万円稼ぐことを目標にしています。登録サイトはランサーズ、げんだま、リア食など

私の夫の良いところ

いつも夫を下げるようなことばかり書いていますが、たまには良いところを。

 

それは「私が何を言っても感情的にならないところ」。

 

私は夫に直接、このブログに書いてる文句を結構言っちゃってます。

「飲み会多すぎじゃない?(怒)」

「四次会までいくとかアホじゃない?お金使いすぎ(怒)」

「(休日の昼間)いつまで寝腐ってんの?(怒)」

まぁ、ここまでは事実だししょうがないって感じもしますが、もっと理不尽に、ちょっとした夫の言動にイライラして不機嫌になることも多々・・・

 

それに対して夫は、「俺だって仕事で疲れてるんだよ!」「誰が金稼いでると思ってるんだ!」みたいなキレ返しは絶対にしてこないです。本当は仕事で疲れてるはずだけど。夫の稼いだお金で生活させてもらってるんだけど。

「そうだね、おれが悪い」と言う。渋々、口だけ、って感じでもなく、ほんとにそう思ってる感じで。

 

私自身が「私だって家事育児頑張ってるのに!」って思いがち、かつ態度に出しがちなので、ここは本当に夫のことをすごいと思う。

 

世の中のイクメンな旦那さんを見て、口では羨ましい~と言うけれど、実のところ夫にそうなってほしいとはあまり私は願っていないのです。

家事育児を今より頑張って「俺がこんなに頑張ってるのに!」と応戦してこられるよりも、家事育児にはそんなに関与しないけど「俺って駄目だよね~」と夫が下手に出てくれる今の状態が心地よいと思ってしまっている自分がいる。

 

 

夫に対して一度「なんで私が何を言っても応戦してこないの?」と聞いたら、「そんなことしてもなんのメリットもないから」みたいなことを言われました。

損得勘定という理性で、気持ちを抑えて対処できるのもまたすごい。

けれど、メリットがないから言い返さないというのは、私とは議論する価値もないということ?これって夫婦の在り方としてよろしくないのでは?という気がしないでもない・・・

 

とりあえず、理不尽に些細なことでイライラするのはやめよう。

穏やかな妻・穏やかな母でありたいものです。