専業主婦の在宅ワーク日記

専業主婦だけど家計に貢献したい。在宅ワークで月3万円稼ぐことを目標にしています。登録サイトはランサーズ、げんだま、リア食など

向上心を持って家事に取り組みたい

自分で言うのも変ですが、私は勉強が好きな子供でした。

「【勉強】そのものが好き」というよりは、

後で見やすいようにノートの取り方を工夫したり

単語帳をカスタマイズしたり

効率の良い試験勉強のスケジューリングを模索したり・・・・

そういう「ちょっとした工夫をすることが好き」だったように思います。

 

結局本質的な「学ぶこと」が好きなわけではなかったから、大学入学以降は落ちこぼれてしまったわけですけれども。。。。

 

働いているときも、仕事内容はさておき、作業効率とか動線の改善活動は結構好きでした。

 

翻って今の自分。

専業主婦だから、私の主な仕事は家事(+今は育児)だけれども、正直、ただ毎日ルーティーンをこなしているだけで何の工夫も改善もできていない。

家事なんて、私が本来好きだった「ちょっとした工夫」が生きる箇所が山ほどあるのに。

献立考えるのめんどくさい、掃除めんどくさい、料理作るのめんどくさい、あーぁめんどくさい・・・・って思いながら、ただひたすら毎日なんとが凌いでいるだけ。

めんどくさいと言いながらやり方を変えることもせず。

なんか、やり方を変えることすらめんどくさくて。

この成長できてない停滞感が、専業主婦としての自分の存在感モヤモヤの原因かもしれません。

 

主婦スキル上げたいなぁ。というか、せめて向上心をもって家事に取り組みたい。

20年後、50代になっても「あ~、家事めんどくさいなぁ」って散らかった部屋で呟いてる自分を想像したらなんか怖い。

 

ということで(?)オレンジページを買ってみました。

 

恥ずかしながら今までまともに料理の本って買ったことなかったのです。

何となく、目分量で、よくわかんないときはネットを見てなんとなく見つけたレシピを参考にして。

 

オレンジページの通りに肉野菜炒め(豚こま、キャベツ、ねぎのはちみつ味噌炒め)作ったらやっぱりいつもよりおいしかったです。

 

今、考えているのは献立と買い物リストのデータベース化。

自分の中で(好き嫌いは別として)最高にめんどくさい家事は、献立決めと買い物なのです。

2~3日おきに買い物に行ってるから、2~3日分の献立とそれに伴う買い物リストをデータとして蓄積すれば、いちいち考えなくてよくなるので楽になるかなと。。。

 

2~3日分のデータが20セットもあればその使いまわしで一生献立組めそうな気もするし。

 

とりあえず思い立ったが吉日、データベース化を始めてみたいと思います。