読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦の在宅ワーク日記

専業主婦だけど家計に貢献したい。在宅ワークで月3万円稼ぐことを目標にしています。登録サイトはランサーズ、げんだま、リア食など

人のInstagram見て凹む

最近、ネガティヴモードに入ってるので、夜眠れないと昔の知り合いの名前でGoogle検索してます。
小中高大の同級生、昔勤めてた会社の人・・・自分でも気色悪いことしてるなと思うし、無意味だとわかってるけど止められないのです。

で、ネット上でヒットするのは大抵その人の輝いてる情報だから、自分と比べて凹むという。
特にInstagram
おしゃれなカフェやレストランの写真、楽しそうな旅行の写真、友達とワイワイしてる写真、高そうな化粧品の写真・・・どれもこれも私にはない。
独身の人なら、自由でいいなぁ、私も独身のうちにこういうことやっておくべきだったと悔いる。
既婚や子持ちの人なら、この人はこんなに素敵な毎日を送ってるのに私は、と落ち込む。

本当に無意味な感情の揺らぎ。

今日は、子供を公園に連れてったら高周波出して泣かれ、以前野菜くれた畑のおじさんにお礼言ったら「人違いです」と言われ、つわりで吐いた拍子に盛大に尿漏れするし(汚くてすみません)、夕食のおかずは全残しされるし、本当にあーぁな日でどこを切り取ってもきれいにならない日でした。
でも、別に私は日常の一コマを美しく切り取るために生きてる訳じゃないから。
別に美しくないことに落ち込む必要はない。

ただ、自分を無駄に落ち込ませることに時間を浪費してるのよくない。
体がしんどいなら素直に寝よう。
眠れないなら洗濯物でも畳もう。

「グローイングアップップ」に涙する

eテレの「みいつけた!」のエンディングで流れていた「グローイングアップップ」という歌。

皿洗いながら聞いてたら、なぜか涙がポロポロ。

お姉ちゃんのお下がりのハイチェアが窮屈になってきたからそろそろ卒業、っていう内容の歌なんですが、
娘が幼稚園年長くらいになって子供用椅子が窮屈になるところ想像して泣けてしまいました。

子供と過ごす一日が長くしんどい時もあるけど、振り返ればきっと一瞬で成長してしまうんだろなぁ。今の子供を、もっと目を開けてちゃんと焼き付けとかなきゃなぁって気持ちになりました。

あと、「泣いたらまけだよ 笑ったらかちだよ」って歌詞が夕暮れ時の疲れた母親へのエールにも思えて、そこも涙。

終盤でイス君が今後はいとこに使ってもらえることを知り、捨てられなくて良かったねとまた涙。

調べてみたら、作詞がクドカン、作曲が星野源なのね・・・豪華。

しばらくはエンディング、この歌なのかな。
だとしたら、毎日皿洗いながら泣く日が続きそうです(^^;)

夫不在の夜に思う

この3日間ほど夫が出張でして。

あまり大きな声では言えないけれど、めっっちゃ楽だ・・( -_-)

最近、体調よくない私のために、夫は色々頑張ってくれてます。
料理できないのにブロッコリー茹でてくれたりとか、洗濯物畳んでくれたりとか、皿洗ってくれたりとか。

でも、その夫の手伝いがない辛さより、夫がいないことの楽さが上回ってしまった。申し訳ないことに。

朝起こさなくて良いし、夫の朝食準備しなくて良いし、洗濯物少ないし、食器洗い少ないし、夕食も大人用にもう一品とかやんなくて良いし、夫が帰ってくるまでチェーン開けとかなきゃとか考えなくて良いし、夫が帰宅した後の夕食の温め直しとか食器洗いとかいらないし、夫の帰宅音で子供が起きるかもとか心配しなくて良いし、なんて楽なんだ。

別に夫がダメとかじゃなくて、キャパの狭い私にとって子供と大人の両方に気を遣うことがしんどいんだと思う。

夫がやらなくていいよって言ってくれて、家事をお願いしたりしても、肉体的には楽だけど精神的にはあまり楽にならない。夫にやらせた罪悪感とか、ありがとうって言わなくちゃとか、明日は自分でやらなくちゃとか。
夫にやらせないようにと先回りして家事をやる必要もなく、自分のペースでやればいい。

また、なまじ夫が手伝ってくれると、寝てて手伝ってくれなかったときにすごく絶望的な気分になってしまう。私だけ辛い、悲劇のヒロインみたいな。
夫がいなかったら、自分でやるしかないからハナからそんな気分にはなりようがない。

夫とは10年の付き合いで、遠慮のない関係だと自分では思っているけど、それでもまだまだ気は遣ってるんだなぁと改めて気付きました。

長期出張は困るけど3日間くらいならバンバン行ってほしいなぁ。。と思ったのでした。

自分の作ったご飯がまずい

つわりで食欲のない&時々吐き気な日々が続いており、少々滅入ってきました。

特に、自分で作ったご飯が全くおいしそうに見えず、食べる気がしません。
作ってる過程の生肉だった頃とか思い出してうえぇぇとなる・・・

子供と夫の分は一応作るけど、自分は梅干しご飯やパン、シリアルなど食べてます。

今日は、夫が有給だったので、お昼に私だけラーメンを食べに行かせてもらいました。
※夫と子どもにはお好み焼きを用意していきました。

f:id:kasegitaihaha:20170203151141j:plain

スーパーのフードコートの何の変哲もない中華そば(400円)だったけどおいしかった。ホントにおいしかった。

夫に感謝。
そろそろ帰らねば。

2017年1月の収入と2017年2月の目標

先月の実績、惨憺たる結果ですが恥を忍んで公開します。

 

f:id:kasegitaihaha:20170201211300j:plain

 ランサーズ 0円

げん玉  352.9円

リア食  80円

不満買取 354円

 

ランサーズ0円って・・・・!

もう完全に在宅ワークというのが恥ずかしくなりました。これはお小遣い稼ぎだ。

帰省してたとか、体調がよくなかったとか、断乳に気を取られて、つわりが始まって、いろいろ言い訳は思いつくんですが、ただ一言、「やる気が出なかった」これに尽きます。

やる気が出ないときはやらなくていい、それがネットお小遣い稼ぎの良さでもあり不安定さでもあるのかもしれません。

 

2月の目標

・前々から受注してたランサーズ記事作成2件を終わらせる

→いつでもいいとは言われているけど、もう2ヶ月ちかく経とうとしてるのはさすがにまずい。

 

・ブログにAmazonアソシエイトのリンクを貼る

→少しでも足しに。。。

 

・リア食、1日1回は投稿する

→子供は最近全部おかずがそろうまで待ってくれないので、夫の食事をとる。

 

【1歳2カ月】二人目妊娠と断乳と

実は今年に入って妊娠していることがわかりました。そして、断乳しました。

時系列でいうと
1/10 妊娠検査薬陽性
1/13 断乳開始
1/20 産婦人科受診。5wと診断。
という流れです。
1/13以降、一度も授乳していないので、無事卒乳できたのかなと思います。

「妊娠中」「授乳」で検索しまくるも、絶対的な答えはなく、「赤ちゃんに影響が出てなければ大丈夫ですよ」みたいな微妙な感じ。
少しでも悪影響が出る可能性があるなら、あとで後悔するのもイヤだし潔く止めようと断乳決意。断乳の先輩方のブログを読みあさり、断乳に臨みました。

自分用メモで長いですが、これから断乳される方の目に留まれば、と思い記録します。


断乳前の状況
夜間のみ平均4回授乳(18時→21時→24時→2時)。
昼寝は抱っこやトントンで寝付くが、夜間は授乳以外の方法では再入眠できない。
1歳過ぎてからかなり食べるようになり、栄養としての授乳はもう必要ない気がしてました。

夜間授乳が多いことは気にしつつも、新しいことにトライするのが億劫で、暖かくなるまでは・・と断乳を先延ばしにしていました。


断乳実施前の声かけ
1/11~13
カレンダーにおっぱいバイバイのマークを書き、「今日はここで、この日からおっぱいバイバイだよ」と言い聞かせました。
f:id:kasegitaihaha:20170123132106j:plain
↑なぜかバイバイの指が6本(^^;)
子供は知ってか知らずか「ふん!」と返事(最近、呼びかけに対する反応は全て「ふん!」なのです)

断乳1日目(1/13)
支援センターと公園で遊ばせ、疲れさせる。
なぜか全く昼寝せず。
17時過ぎに夕食を食べながら倒れるように寝る。
19:30~21:00ギャン泣き。夫と交代でだっこ。子供の目の前でおっぱいにテープを貼りアンパンマンを書くパフォーマンスするも効果無し。結局夫のだっこで寝る。
23:30~24:00ギャン泣き。夫のだっこで鎮火。わたしが抱っこしない方がいいみたい。


断乳2日目(1/14)
5:00起床
10:00~12:30昼寝
18:45~19:00就寝 ギャン泣きしながらも夫のだっこで鎮火。
23:40 やや泣き。私のトントンで寝る。

ギャン泣きは就寝時のみ。想像していたより順調で安心するも、夫の抱っこでしかギャン泣きを鎮火できないことに一抹の不安。
右胸のみ張って痛いのでキャベツ湿布する。左胸は何ともなし。

断乳3日目(1/15)
4:30起床
11:00~12:30昼寝
19:00~19:40私の添い寝で就寝
24:00,3:00ギャーンと泣くもトントンで再入眠

この日まで夫が休みだったのですが、夫仕事で不在の翌日からが不安だったので私が寝かしつけにトライ。40分ほどかかったがなんとか寝た。

右胸の張りは弱まり、痛い→痒いへ。一応キャベツ湿布。

断乳4日目以降
今のところ、添い寝で就寝できています。
寝かしつけにかかるのは30~40分くらい。
夜中に起こされることがほとんどなくなったので本当に楽になりました。(ギャーッと言うときはあるけど、寝たふりしてると自力で再入眠)
起床時間が5時台とかなり早くなってしまった事だけがちょっとツラい(以前は6時30分くらい)。
また、断乳してから、寝る前に飲む便秘薬(お茶に溶かすタイプ)をちゃんんと飲んでくれるので便通も改善してきた。これも断乳してよかったと思うことの一つ。


◆添い寝で就寝のポイント(娘の場合)
①お風呂の後、着替え→お茶を飲む→絵本を読む→寝室に誘う、と段階を踏むこと。(断乳2か目にいきなり抱っこで寝室へ連れて行ったらギャン泣きされたので)
②寝かし付けの時、あえて寝室の扉を少し開けておくこと。扉を完全に閉めると、これまた泣くので。リビングに遊びに行ってしまう時もあるけど、こちらが寝たふり決め込んでれば、寝室に戻って来ます。リビングは完全消灯、寝室は豆電球、という感じで寝室側を少しだけ明るくしておくと戻ってきやすい気がしてます。

断乳を終えて思うこと
不思議と「こちらの都合でごめんね」とは思わなかったです。とにかく断乳を成功させることに必死で。情をかけてる余裕がなかった。
今になって、もうおっぱい飲む姿を見れないのかと淋しさがじわじわと。

ただ、よくよく考えれば、娘の方からおっぱいを要求するような仕草って一度もされた事がなく(服をまくるとか、私によじ登るとか)。おっぱいの手軽さに依存していたのは私の方かもしれない。娘はもっと前からおっぱいなくても大丈夫だったのかもなと思ったり。


歯が8本生えても、一度も乳首が噛まれて痛いとなったことはなく、まさにプロの乳飲み子だった娘。
今まで乳飲み業お疲れさまでした。
これからはごはんいっぱい食べてね!

私の夫の良いところ

いつも夫を下げるようなことばかり書いていますが、たまには良いところを。

 

それは「私が何を言っても感情的にならないところ」。

 

私は夫に直接、このブログに書いてる文句を結構言っちゃってます。

「飲み会多すぎじゃない?(怒)」

「四次会までいくとかアホじゃない?お金使いすぎ(怒)」

「(休日の昼間)いつまで寝腐ってんの?(怒)」

まぁ、ここまでは事実だししょうがないって感じもしますが、もっと理不尽に、ちょっとした夫の言動にイライラして不機嫌になることも多々・・・

 

それに対して夫は、「俺だって仕事で疲れてるんだよ!」「誰が金稼いでると思ってるんだ!」みたいなキレ返しは絶対にしてこないです。本当は仕事で疲れてるはずだけど。夫の稼いだお金で生活させてもらってるんだけど。

「そうだね、おれが悪い」と言う。渋々、口だけ、って感じでもなく、ほんとにそう思ってる感じで。

 

私自身が「私だって家事育児頑張ってるのに!」って思いがち、かつ態度に出しがちなので、ここは本当に夫のことをすごいと思う。

 

世の中のイクメンな旦那さんを見て、口では羨ましい~と言うけれど、実のところ夫にそうなってほしいとはあまり私は願っていないのです。

家事育児を今より頑張って「俺がこんなに頑張ってるのに!」と応戦してこられるよりも、家事育児にはそんなに関与しないけど「俺って駄目だよね~」と夫が下手に出てくれる今の状態が心地よいと思ってしまっている自分がいる。

 

 

夫に対して一度「なんで私が何を言っても応戦してこないの?」と聞いたら、「そんなことしてもなんのメリットもないから」みたいなことを言われました。

損得勘定という理性で、気持ちを抑えて対処できるのもまたすごい。

けれど、メリットがないから言い返さないというのは、私とは議論する価値もないということ?これって夫婦の在り方としてよろしくないのでは?という気がしないでもない・・・

 

とりあえず、理不尽に些細なことでイライラするのはやめよう。

穏やかな妻・穏やかな母でありたいものです。